初心者のためのACOS TSS COBOL

磯本征雄 著

大型コンピュータのACOSシステムを使ったCOBOLによるコンピュータ・プログラムの作り方を、易しく解説しています。操作法についても、この本1冊あれば端末の電源を入れてから切るまで、すべて間に合うようにしてあります。見開きの右ページに重要な事柄を図表や絵にして直接的に理解できるよう、また、左ページではその内容を説明しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 大型コンピュータの遠隔地利用と会話手順
  • 2 コンピュータ・プログラムを書くということ
  • 3 COBOLプログラムの書き方-正書法
  • 4 データの入出力
  • 5 データの転記とPICTURE句の役割り
  • 6 計算を伴うデータ処理の方法-四則演算
  • 7 条件の判断と場合分け-IF文
  • 8 同じ手続きの繰り返し-PERFORM命令
  • 9 処理手順の飛び越しと停止・終了-GO TO命令とSTOP命令
  • 10 データの内容を調べる-EXAMINE命令
  • 11 プログラムやデータの保存と呼び出し
  • 12 エラーメッセージとデバッグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 初心者のためのACOS TSS COBOL
著作者等 磯本 征雄
書名ヨミ ショシンシャ ノ タメノ エイコス ティーエスエス コボル
書名別名 Shoshinsha no tameno eikosu tiesuesu koboru
シリーズ名 TSSプログラミングライブラリ 2
出版元 サイエンス社
刊行年月 1988.10
ページ数 275p
大きさ 21cm
ISBN 4781905285
NCID BN03229149
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89006708
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想