心理学的力の概念的表示と測定

クルト・レヴィン 著 ; 上代晃 訳

[目次]

  • 目次
  • 序文(古賀行義先生) / p1
  • 日本語版への序(レヴィン夫人) / p5
  • 緒言 / p7
  • 序論 / p19
  • I.力という構成体の心理学における位置 / p21
  • A.心理学的説明における方向づけられた価値 / p21
  • B.方向づけられた実体としての力の概念 / p27
  • II.心理学における方向の幾何学 / p31
  • A.生活空間における方向の問題 / p31
  • B.ユークリッド空間における方向の概念 / p34
  • C.ホドロジー空間 / p35
  • III.ホドロジー空間の適用を例示する心理学的諸実例 / p70
  • A.迷路における方向 / p70
  • B.精神病院(生活空間の分化の程度、と方向の決定) / p78
  • C.迂廻路 / p81
  • D.道具の使用 / p85
  • E.明瞭な目標と漠然としている目標 / p85
  • IV.心理学的力の決定 / p88
  • A.妨碍箱の心理学的幾何学並に力学 / p88
  • B.心理学的力の定義 / p99
  • C.力学的諸概念並に諸法則の体系内における力の概念の位置 / p104
  • D.力を測定するための形式的諸条件 / p127
  • E.連続的と非連続的の力の場 / p135
  • V.力の測定の諸実例 / p138
  • A.力の測定 / p138
  • B.誘意性の測定 / p180
  • C.力の場の構造を決定すること / p182
  • D.重畳する力の場 / p194
  • E.力と事態のポテンシイ / p221
  • 要約 / p230
  • 用いられた諸記号 / p231
  • 語解 / p234
  • 参考文献 / p245
  • 人名索引 / p251
  • 事項索引 / p253

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 心理学的力の概念的表示と測定
著作者等 Lewin, Kurt
上代 晃
クルト・レヴィン
書名ヨミ シンリガクテキ チカラ ノ ガイネンテキ ヒョウジ ト ソクテイ
書名別名 Shinrigakuteki chikara no gainenteki hyoji to sokutei
出版元 理想社
刊行年月 1956
ページ数 281p 図版
大きさ 22cm
NCID BN03220042
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
56001480
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想