部分放電検出

F.H.Kreuger 著 ; 岡田亨, 内藤克彦 共訳

[目次]

  • 目次
  • 第1章 放電の様態
  • 1・1 部分放電:分類および術語 / p1
  • 1・2 内部放電 / p3
  • 1・3 沿面放電 / p13
  • 1・4 コロナ放電 / p16
  • 1・5 放電の大きさ / p19
  • 1・6 誘電体の劣化 / p27
  • 1・7 まとめ / p38
  • 第2章 放電の検出
  • 2・1 原理 / p41
  • 2・2 非電気的検出 / p42
  • 2・3 電気的検出:原理 / p47
  • 2・4 電気的検出方法 / p52
  • 2・5 電気的検出回路の特性 / p63
  • 2・6 ケーブル試験のための特別回路 / p79
  • 2・7 まとめ / p88
  • 第3章 放電の測定
  • 3・1 原理 / p91
  • 3・2 校正パルス / p93
  • 3・3 パルス波高値測定 / p96
  • 3・4 放電標準 / p100
  • 3・5 まとめ / p105
  • 第4章 検出方法および過程の選択
  • 4・1 はじめに / p107
  • 4・2 密閉形容量の放電検出 / p109
  • 4・3 開放形容量の放電検出 / p117
  • 4・4 回路網の放電検出 / p120
  • 4・5 まとめ / p127
  • 第5章 放電位置標定
  • 5・1 一般的方法 / p129
  • 5・2 ケーブルの放電位置標定 / p132
  • 5・3 その他の装置の放電位置標定 / p144
  • 5・4 まとめ / p146
  • 第6章 放電検出の実際
  • 6・1 妨害 / p148
  • 6・2 実用検出器 / p153
  • 6・3 放電検出の結果 / p166
  • 6・4 まとめ / p178
  • 付録
  • A. 用語 / p180
  • B. 高電圧機器放電検出の概要 / p183
  • C. 放電検出回路の校正および検査方法推奨案 / p185
  • 参考文献 / p195
  • 索引 / p203

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 部分放電検出
著作者等 Kreuger, F. H.
Kreuger, Frederick Hendrik
内藤 克彦
岡田 亨
F.H.Kreuger
書名ヨミ ブブン ホウデン ケンシュツ
出版元 コロナ社
刊行年月 1968
ページ数 205p
大きさ 22cm
NCID BN03177726
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68007699
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想