母性 : こころ・からだ・社会

繁多進, 大日向雅美 編

[目次]

  • 第1部 親へのプレリュード-からだ編(十代にみる「性」と「生」
  • 妊娠・出産・母性-身体の変化とその意味)
  • 第2部 親へのプレリュード-こころ編(妊娠・出産・母性-心の変化とその意味
  • 親となる心の準備)
  • 第3部 育てること-母親たちの現実(子育て中の母親の心理
  • 共働き家庭における子育ての条件)
  • 第4部 育てること-未来の社会への橋渡し(子産み・子育て-その過去と未来
  • 子育ての公的保障)
  • 第5部 母性への実際面からのアドバイス(産科サイドから-親となる身体の準備とトラブル
  • 中絶をめぐって
  • 小児科サイドから
  • 母子保健サイドから-育産み・子育てを支える社会的システム
  • 母性はどこへ行くか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 母性 : こころ・からだ・社会
著作者等 大日向 雅美
繁多 進
書名ヨミ ボセイ
出版元 新曜社
刊行年月 1988.12
ページ数 323p
大きさ 20cm
ISBN 4788503204
NCID BN03173714
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89018886
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想