気象をはかる

小林寿太郎 著

本書は、大気がもっている情報の中から「はかる」行為を通じて抽出した情報で、どのように大気の姿を描いてきているのか、また、人々の社会・経済活動に対し、寄与しているのか、はたまた寄与しようとしているのか、抱えている課題は何かなど、大気が送ってきている情報を解読する上で必要なよりどころに焦点をおいています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 地球の大気
  • エネルギーのみなもと
  • 大気からの白書
  • 渦巻き流れる大気
  • 気象観測・監視システム
  • 描画される天気パターン
  • 気候変動と異常気象
  • 自然との調和を求めて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 気象をはかる
著作者等 小林 寿太郎
書名ヨミ キショウ オ ハカル
シリーズ名 はかるシリーズ
出版元 日本規格協会
刊行年月 1988.9
ページ数 140p
大きさ 19cm
ISBN 4542910067
NCID BN03169808
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89003213
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想