良寛 : その生涯と書

宮栄二 著

「私の良寛詣では歴史と現実に忠実ならんとする者にとって、良寛は無関心ではあり得ないことを痛感して以来のこと」と語る著者は万人の為の良寛道の枝折に生きてきた。御風・耐雪・八一など先人の志をふまえた最上質の良感探求の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 良寛の生涯(生い立ち-享年と出家
  • 出家に関する諸説
  • 修行から遍歴へ
  • 帰郷-良寛における住まいの問題
  • 五合庵の訪問者
  • 晩年の良寛)
  • 良寛の書について(良寛遺墨の性格
  • 良寛書の基盤と構成
  • 良寛書の特質
  • 良寛の書簡)
  • 良寛年表
  • 良寛研究参考史料目録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 良寛 : その生涯と書
著作者等 宮 栄二
良寛
書名ヨミ リョウカン
出版元 名著刊行会
刊行年月 1982.5
ページ数 88p 図版17枚
大きさ 22cm
ISBN 4839012164
NCID BN03129687
BN08426704
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
83024065
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想