インド思想とギリシア思想との交流

中村元 著

[目次]

  • インド思想とギリシア思想との交流・目次
  • 〔新版〕はしがき
  • はしがき
  • 第一編 資料篇
  • 第一 ギリシア人の指摘したインド思想の特徵 / p3
  • 第二 佛敎僧とギリシア人との對話 -『ミリンダ王の問ひ』 / p10
  • 第二編 歷史篇 -インド人とギリシア人との對和成立の歷史的社會的基盤-
  • 第三編 思想篇
  • 第一章 思想の自由 / p57
  • 第二章 個人存在 / p68
  • 第一節 靈魂の否認 / p68
  • 第二節 個體の構造 / p92
  • 第三節 輪廻の主體と應報 / p103
  • 第四節 輪廻の過程 / p133
  • 第三章 實踐 / p145
  • 第一節 究極の境地 / p145
  • 第二節 絕對の人格 / p158
  • 第三節 出家の修行生活 / p173
  • 第四節 すくひ / p189
  • 第四章 知識の問題 / p195
  • 第一節 知識の重視 / p195
  • 第二節 神話的空想 / p211
  • 第三節 心理現象の省察 / p228
  • 第四節 自己の認識 / p254
  • 第五章 結論 / p259
  • 第四編 思想交流篇
  • 第一節 ヘレニズム世界に對するインド思想の影響 / p267
  • 第二節 西洋中世の宗敎と佛敎 / p364
  • 第三節 說一切有部とギリシア思想との連關の問題 / p370
  • 第四節 〔附論〕古代日本人に知られたギリシア起原のことば / p375
  • あとがき / p403
  • 附録
  • 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 インド思想とギリシア思想との交流
著作者等 中村 元
書名ヨミ インド シソウ ト ギリシア シソウ トノ コウリュウ
出版元 春秋社
刊行年月 1959
ページ数 404, 32p
大きさ 19cm
NCID BN03104551
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60000553
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想