分断克服と韓国文学 : 抵抗の物語を刻みつづける詩人たち

辛英尚 著

韓国では1960年の4.19学生革命を契機に、民主化と民族統一をめざす文学の創造が問われている。軍事政権下にありながら優れた作品を創り得た文学精神に、分断克服の現実的可能性を示唆し韓国問題の本質に迫る。朝日ジャーナル他掲載の労作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 暗黒の時代と文学
  • 2 分断克服とアンガージュマン
  • 3 5月の光州と文学
  • 4 金芝河のこと
  • 5 短評

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 分断克服と韓国文学 : 抵抗の物語を刻みつづける詩人たち
著作者等 辛 英尚
書名ヨミ ブンダン コクフク ト カンコク ブンガク
書名別名 Bundan kokufuku to kankoku bungaku
出版元 創樹社
刊行年月 1988.11
ページ数 270p
大きさ 20cm
NCID BN0309773X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89057375
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想