神道と日本人 : いいかげんな神々がつくった二千年の行動原理

豊田有恒 著

聖典なき不思議な宗教、神道。融通無碍、変幻自在の八百万の神々が、喜怒哀楽する神話世界。その物語はいまも日本人の考え方を強く律している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 村落共同体の神
  • 第2章 多神教のユートピア
  • 第3章 神道成立の基盤
  • 第4章 いいかげんな神々
  • 第5章 穢れの文明
  • 第6章 異教との遭遇
  • 第7章 神道的日本人
  • 第8章 神道の影の部分
  • むすび 神道信者の行く末

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神道と日本人 : いいかげんな神々がつくった二千年の行動原理
著作者等 豊田 有恒
書名ヨミ シントウ ト ニホンジン
出版元 ネスコ
刊行年月 1988.10
ページ数 269p
大きさ 20cm
ISBN 4890367489
NCID BN0307339X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89008069
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想