日本人の体質・外国人の体質 : 世界の人々とくらべてみよう

佐藤方彦 著

主に文化的な側面からではあるが、日本人がいかに特別でユニークであるかを説いた日本人論が、これまで数多く出てきた。さらに、日本の左脳・右脳の機能分化のしかたが外国人とはちがうという説まで登場して、文化論とのからみのおもしろさもあってか、あたかもそれが定説であるかのように、評判になったこともあった。同じ生物種-ヒトの一員として私たち日本人は、他の国の人々に対してなにが特殊で、どんな特徴を持っているのだろうか?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 日本人のからだは強いのか弱いのか?(日本人の体格
  • 日本人の体組成
  • 日本人の体力)
  • 第2部 日本の風土・環境は日本人をどうつくってきたか?(日本人と気候適応
  • 日本人の感覚
  • 日本人の姿勢)
  • 第3部 日本人はどこからきたか?(日本人の地域差
  • 日本人の成立)
  • 第4部 日本人の脳や心は特殊か?(日本人の脳
  • 日本人の性格)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本人の体質・外国人の体質 : 世界の人々とくらべてみよう
著作者等 佐藤 方彦
書名ヨミ ニホンジン ノ タイシツ ガイコクジン ノ タイシツ
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1988.12
ページ数 277p
大きさ 18cm
ISBN 4061327585
NCID BN03050204
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89016600
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想