三条西実隆

芳賀幸四郎 著

戦国動乱の渦中にありながら刻明につづられたその日記『実隆公記』をはじめ、数々の史料を駆使していわゆる雲上人の生活を丹念に描く。近世の曙を告げる戦乱の世に、室町の幕府も、公家の社会も、斜陽の命運に追われ、その窮迫した生活は想像も及ばないものがあった。夫人の機嫌を伺いつつしかも世間体を繕ろう赤裸の人間像。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 門閥社会と三条西家の家格
  • 2 応仁の大乱と傷心孤独の少年
  • 3 移りゆく時勢と灰色の青春
  • 4 大乱後の世相と和学への道
  • 斜陽の公家社会-先例と時
  • 6 転変の世-幕府中枢部との親近
  • 7 観想と憂愁の晩年-逍遥院尭空
  • 8 古代・中世的なものの終焉

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • はしがき
  • 一 門閥社会と三条西家の家挌 / p1
  • 二 応仁の大乱と傷心孤独の少年 / p4
  • 三 移りゆく時勢と灰色の青春 / p8
  • 四 大乱後の世相と和学への道 / p45
  • 五 斜陽の公家社会-先例と時 / p84
  • 六 転変の世-幕府中枢部との親近 / p124
  • 七 観想と憂愁の晩年-逍遙院堯空 / p177
  • 八 古代・中世的なものの終焉 / p191
  • むすび / p251
  • 足利将軍家略系図 / p265
  • 細川氏略系図 / p265
  • 三条西家略系図 / p266
  • 略年譜 / p268
  • 参考文献 / p282

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 三条西実隆
著作者等 日本歴史学会
芳賀 幸四郎
書名ヨミ サンジョウニシ サネタカ
シリーズ名 人物叢書
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1960
版表示 〔新装版〕
ページ数 283p 図版
大きさ 18cm
ISBN 4642050884
NCID BN03032257
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60005266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想