教育と人格 : これからの教育はどうあるべきか

ロバート・M.ハッチンズ 著 ; 笠井真男 訳

日本語版監修者: 永井道雄;巻末: 文献目録

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 目次
  • 発刊のことば-ウィリアム・ベントン / p1
  • 発刊によせて-フランク・Bキブニー / p7
  • 監修者のことば 永井道雄 / p87
  • 序文 / p107
  • 第一章 一般的状況 / p113
  • 第二章 誰がいかなる教育を受けるべきか / p127
  • 第三章 国力と繁栄のための教育 / p161
  • 第四章 例外と考えられるもの / p187
  • 第五章 国民国家と世界共同体 / p207
  • 第六章 教育工学 / p223
  • 第七章 万人のための教育 / p241
  • 第八章 大学 / p271
  • 第九章 学ぶ社会 / p297

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 教育と人格 : これからの教育はどうあるべきか
著作者等 Hutchins, Robert Maynard
笠井 真男
ロバート・M.ハッチンズ
書名ヨミ キョウイク ト ジンカク : コレカラ ノ キョウイク ワ ドウ アルベキカ
書名別名 Kyoiku to jinkaku
シリーズ名 現代人の教養 ; 1
出版元 エンサイクロペディア・ブリタニカ日本支社
刊行年月 1968
ページ数 320p
大きさ 19cm
NCID BN03027905
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68004203
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想