戦略的情報システム : 構築と展開

島田達巳, 海老沢栄一 編

情報システムの構築いかんが経営戦略の成否を大きく左右する時代が来ている。情報システムの戦略的展開には、経営戦略の枠のなかにおける情報武装化の視点と、情報システムそのものの戦略展開という2つの視点が必要である。この両者の有機的統合を目指して書かれたのが本書である。情報システム部門の管理者の人達が考えている戦略的情報システムのとらえ方、およびユーザ部門の管理者の人達が考えている戦略的情報システムのとらえ方との間に横たわっている溝について、共通の言語で議論し、話し合い、ハーモニィを形成するための仕掛けが随所に埋蔵されている。自分の置かれている立場を客観的に分析するための"話題提供"の書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 経営戦略と情報システム
  • 第2章 SIS(戦略的情報システム)登場の背景
  • 第3章 SIS(戦略的情報システム)とCIO(情報統括役員)
  • 第4章 情報ネットワーク化戦略
  • 第5章 戦略的情報資源管理
  • 第6章 戦略的情報システム構築と人材育成
  • 第7章 情報サービス産業への多角化戦略
  • 第8章 SIS設計の方法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦略的情報システム : 構築と展開
著作者等 島田 達巳
海老沢 栄一
書名ヨミ センリャクテキ ジョウホウ システム
出版元 日科技連出版社
刊行年月 1989.1
ページ数 294p
大きさ 22cm
ISBN 4817160195
NCID BN03024179
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89021267
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想