家と女性 : 役割

石川栄吉 ほか編

本書は、従来の課題のように<家と女性>という討議目標をかかげながら、幅ひろい<学際的>協同研究を試みたものである。かかる学際的協同研究の成果にたいする活発な討議が本書に収録された「討論記録」である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論・家の表と裏(村武精一)
  • 文化人類学における性差研究(田中真砂子)
  • 女性の宗教的役割(植松明石)
  • コラム・女性と家族(河村望)
  • 日本近代家族法と女性(白石玲子)
  • イギリス近代における未婚女性の地位(上野雅和)
  • 現代主婦の地位と労働(目黒依子)
  • コラム・日英「ヨメ」事情(磯野富士子)
  • 古代の婚姻・家族関係・女性(明石一紀)
  • 中世村落におけるイエと女性(坂田聡)
  • 近世庶民の女性と家(高木侃)
  • コラム・女性史と「家」(脇田晴子)
  • コラム・むらの「家」集団と女性(藤見純子)
  • 討論の記録 シンポジウム「家と女性」
  • 「家と女性」に関する文献目録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 家と女性 : 役割
著作者等 三木 妙子
峰岸 純夫
石川 栄吉
書名ヨミ イエ ト ジョセイ
書名別名 Ie to josei
シリーズ名 シリーズ家族史 4
出版元 三省堂
刊行年月 1989.1
ページ数 285, 9p
大きさ 20cm
ISBN 4385406189
NCID BN03021148
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89020024
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想