古代歌学の形成

小沢正夫 著

[目次]

  • はしがき
  • 序論 / 3
  • 古代歌学の範囲 / 5
  • 古代歌学と中国詩学 / 8
  • 古代歌学書の成立年代 / 14
  • 歌学説の継承 / 15
  • 第一編 古今集序の研究 / 19
  • 第一章 真名序 / 21
  • 第一節 真名序の構成 / 21
  • 第二節 真名序と毛詩正義序・詩経大序 / 34
  • 第三節 真名序と文選序 / 50
  • 第四節 真名序と詩品 / 58
  • 第五節 総括 / 69
  • 第二章 仮名序 / 75
  • 第一節 仮名序の構成 / 75
  • 第二節 仮名序の内容 / 83
  • 第三節 仮名序の文体 / 107
  • 第三章 両序の先後と仮名序の作者 / 131
  • 第一節 両序の先後 / 133
  • 第二節 仮名序の作者 / 146
  • 第三節 歌論としての両序の意義 / 155
  • 第四章 六義 / 165
  • 第一節 六義が古今集序に取り入れられた経路 / 165
  • 第二節 真名序の六義と仮名序のさま / 168
  • 第三節 六義説の変遷 / 174
  • 第四節 最近の六義研究 / 186
  • 第五節 仮名序の六義各説 / 196
  • 第六節 総括 / 212
  • 第二編 和歌体十種の研究 / 219
  • 第一章 和歌体十種 / 221
  • 第一節 和歌躰十種の後世への影響 / 221
  • 第二節 序文と例歌について / 232
  • 第三節 十体各説 / 235
  • 第四節 十体相互間の関係 / 255
  • 第五節 中国詩学との比較 / 259
  • 第六節 古今集序と和歌体十種 / 263
  • 第二章 詩体説と歌体説 / 269
  • 第一節 詩の体の意味とその変遷 / 269
  • 第二節 和歌体十種以後の歌体説 / 281
  • 第三編 和歌式の研究 / 291
  • 第一章 資料の吟味 / 293
  • 第一節 研究の現状 / 293
  • 第二節 歌経標式 / 299
  • 第三節 喜撰式 / 304
  • 第四節 孫姫式 / 326
  • 第五節 石見女式・安倍清行式・新撰和歌髄脳 / 335
  • 第六節 和歌式と天暦歌学 / 338
  • 第二章 詩病説の変遷 / 347
  • 第三章 和歌式の歌学説 / 401
  • 第一節 歌経標式の歌病説 / 401
  • 第二節 喜撰式の歌病説 / 404
  • 第三節 孫姫式の歌病説 / 407
  • 第四節 歌経標式の歌体説 / 416
  • 第五節 喜撰式の八階説 / 422
  • 第六節 和歌式の歌病説の変遷 / 430
  • 第七節 和歌式以後の歌病説 / 435
  • 第四編 歌集の編集と和歌の分類 / 453
  • 第一章 万葉集の分類方法 / 456
  • 第二章 和歌の辞書的分類 / 463
  • 第一節 万葉集を中心として / 463
  • 第二節 古今六帖と部類名家集 / 469
  • 第三節 千載佳句と和漢朗詠集 / 474
  • 第四節 平安末期以後の類題和歌集 / 483
  • 第三章 勅撰和歌集の部立の成立 / 491
  • 第一節 万葉集における四季分類 / 492
  • 第二節 歌合の素材としての四季と恋 / 494
  • 第三節 屛風歌 / 498
  • 第四節 撰集・家集・漢詩集の部立 / 502
  • 結論 / 511
  • 中国詩学の二系統 / 513
  • 古代歌学と中国詩学との年代的対応 / 516
  • 古代歌学の成立と展開 / 519
  • 付録 / 523
  • 古今集両序対照本文 / 525
  • 毛詩正義序 / 543
  • 文選序 / 545
  • 研究文献目録 / 547
  • 索引 / 559
  • 英文要旨

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 古代歌学の形成
著作者等 小沢 正夫
書名ヨミ コダイ カガク ノ ケイセイ
出版元 塙書房
刊行年月 1963
ページ数 575, 15p 図版
大きさ 22cm
NCID BN02999628
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64002596
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想