平安文学 : 人と作品ところどころ

関根慶子 著

[目次]

  • 歌人伊勢
  • 和泉式部和歌寸描-なげきの歌をめぐって
  • 歌人源俊頼
  • 源俊頼の自然詠について
  • 『散木奇歌集』の釈教歌をめぐって
  • 宮仕えに見られる二つのあり方-紫式部と孝標女
  • 更級日記における阿弥陀仏の夢をめぐって
  • 続更級日記における阿弥陀仏の夢をめぐって
  • 更級日記作者の歌への執心を探る
  • 更級日記内の一首の解をめぐって-月にたとえられるのは誰か
  • 静嘉堂文庫蔵『紫日記分段』について
  • 紫式部と同時代の女流文学者
  • 藤壺物語はいかに扱われているか
  • 紫の上
  • 「若菜」より「御法」にいたる紫上
  • 幻巻私注より
  • 寝覚物語題号考
  • 寝覚物語の生霊をめぐって-偽生霊とその位相
  • 寝覚物語における「帝闖入事件」を考える
  • 寝覚物語のテキストについて-前田家本を推す
  • 狭衣物語人物考-系図をめぐって

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 平安文学 : 人と作品ところどころ
著作者等 関根 慶子
書名ヨミ ヘイアン ブンガク
出版元 風間書房
刊行年月 1988.12
ページ数 504p
大きさ 22cm
ISBN 4759907157
NCID BN02994737
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89016935
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想