精神史としての美術史 : ヨーロッパ芸術精神の発展に関する研究

マクス・ドヴォルシャック 著 ; 中村茂夫 訳

[目次]

  • 目次
  • 原著者肖像
  • 訳者序
  • キリスト教美術の起原--墓窟壁画について-- / p9
  • 1 墓窟壁画と古代末期の芸術観 / p10
  • 2 墓窟壁画の年代と,教会著述家の芸術論争 / p32
  • 3 墓窟壁画以後のキリスト教美術の変質 / p38
  • ゴシックの彫刻絵画における理想主義と自然主義 / p49
  • 1 理想主義的基礎 / p57
  • 2 自然に対する新しい関係 / p103
  • 3 芸術に対する新しい関係 / p119
  • マルティン・ショーンガウァーとニィデルランド絵画 / p155
  • 1 ドイツ版画の精神史的背景 / p155
  • 2 ドイツとニィデルランドとの絵画的交流 / p161
  • 3 ショーンガウァー版画の発展 / p168
  • 4 ドイツ美術の独自的様式の成立 / p191
  • デューラーの「黙示録版画」 / p197
  • ニィデルランドにおけるイタリア的風潮の歴史的諸条件 / p210
  • ペーテル・ブルューゲル / p221
  • 1 ブルューゲル芸術の精神史的地盤 / p222
  • 2 ブルューゲル芸術の発展 / p232
  • A 初期の構図法の特色 / p232
  • B 風景画 / p236
  • C 晩年の人物画 / p243
  • グレコとマニエリズムについて / p263
  • 解説 / p281
  • 索引 / p295
  • 図版目次 / p303
  • 図版

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 精神史としての美術史 : ヨーロッパ芸術精神の発展に関する研究
著作者等 Dvořák, Max
中村 茂夫
マクス・ドヴォルシャック
書名ヨミ セイシンシ ト シテノ ビジュツシ : ヨーロッパ ゲイジュツ セイシン ノ ハッテン ニ カンスル ケンキュウ
シリーズ名 美術名著選書 ; 3
出版元 岩崎美術社
刊行年月 1966
ページ数 305p 図版20枚
大きさ 22cm
ISBN 475341003X
NCID BN02986568
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66008538
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想