企業内労働市場

佐野陽子 著

企業の周辺には,失業して職を求める人がいるけれども、国全体で数の上では数パーセントに過ぎない。大多数の労働力は、何らかの組織に所属している。とすると、労働市場にいる人達は、同時に企業内労働市場の中にいることになる。本書が扱う「企業内労働市場」とは、企業内の賃金決定と人的資源の配分の両機能を含むものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 働く人から見た仕事と会社と賃金
  • 第2章 企業内労働市場の経済学
  • 第3章 企業内人的資源の配置
  • 第4章 企業内賃金構造
  • 第5章 賃金改定
  • 第6章 企業内福祉
  • 第7章 日本型労働時間
  • 第8章 ニュー・テクノロジーと女性の就業

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 企業内労働市場
著作者等 佐野 陽子
書名ヨミ キギョウナイ ロウドウ シジョウ
書名別名 Kigyonai rodo shijo
シリーズ名 有斐閣選書
出版元 有斐閣
刊行年月 1989.1
ページ数 274, 9p
大きさ 19cm
ISBN 4641180946
NCID BN02963631
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89022665
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想