国際的相互依存

山本吉宣 著

本書は国際的な相互依存に関する政治学的な理論分析の書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 国際的相互依存
  • 第1章 相互依存の現実とその理論展開
  • 第2章 相互依存の基礎概念-平和、紛争、類型
  • 第3章 相互依存における国家と政治過程
  • 第4章 相互依存における力と国際システム
  • 第5章 相互依存の<管理>-覇権と<レジーム>
  • 第6章 ポスト覇権の相互依存の<管理>-相互主義と政策協調
  • 終章 相互依存の現段階と将来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際的相互依存
著作者等 山本 吉宣
書名ヨミ コクサイテキ ソウゴ イソン
書名別名 Kokusaiteki sogo ison
シリーズ名 現代政治学叢書 18
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1989.1
ページ数 257, 5p
大きさ 20cm
ISBN 4130321080
NCID BN02961884
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89025233
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想