戦後世界史  下

土井正興 ほか著

1973年の石油ショックは世界をゆさぶった。資本主義諸国は構造不況に見舞われ、その結果、工業化を推進してきた中進国・社会主義諸国は経済危機におちいった。アメリカはベトナム戦争終結をせまられ、米ソ支配の構図は激しく変化していく。人類は、核戦争・環境破壊を食いとめ、平和で豊かな世界をつくり上げることができるだろうか。日々脈動する今日の世界をえがく『戦後世界史』下巻。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第3期 変動の時代<1973‐1988>(ゆらぐ戦後体制
  • アメリカ対外政策の動向
  • ラテンアメリカの変革
  • 新たな西ヨーロッパ像の模索
  • ソ連社会主義の新段階と世界
  • 多様性のなかの東ヨーロッパ
  • 中東支配体制の再編と破綻
  • アフリカの飢餓とアパルトヘイト
  • インドの強権政治と多元的統治
  • 改革と開放の時代<中国>
  • 東アジア、太平洋地域における民主化への胎動
  • 日本の動向と世界
  • 第3期の全体的特徴
  • 21世紀にむけての展望)
  • 戦後世界史年表

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦後世界史
著作者等 土井 正興
浜林 正夫
書名ヨミ センゴ セカイシ
書名別名 Sengo sekaishi
シリーズ名 科学全書 28
巻冊次
出版元 大月書店
刊行年月 1989.1
ページ数 186, 27p
大きさ 19cm
ISBN 4272401289
NCID BN0294296X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89018690
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想