福島泰樹歌集  続

福島泰樹 著

歌集『愛しき山河よ』完全収録、他自選作品、歌論「『黒時雨の歌』跋」、歌人論「非人称のエレジー」(磯田光一)、「短歌表現者の誇り」(藤原龍一郎)、「"明るい闇"との対峙」(小笠原賢二)等を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 定本『愛しき山河よ』(全編)(蝉王健次の歌-中上健次に捧ぐ
  • 熊野紀行
  • 愛しき山河よ ほか)
  • 自選歌集(『望郷』(抄)
  • 心の旅路
  • 望郷 ほか)
  • 歌論(『さらばわが友』跋(抄)
  • ワレ『バリケード一九六六年二月』
  • 刊行二十五年ヲ自祝ス-『黒時雨の歌』跋)
  • 歌人論(酒仙絶叫(安永蕗子)
  • 自己剥離の悲歌-福島泰樹について(磯田光一)
  • 非人称のエレジー(磯田光一) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 福島泰樹歌集
著作者等 福島 泰樹
書名ヨミ フクシマ ヤスキ カシュウ
書名別名 Fukushima yasuki kashu
シリーズ名 現代歌人文庫 38
巻冊次
出版元 国文社
刊行年月 2000.10
ページ数 165p
大きさ 19cm
ISBN 4772004386
NCID BN0292544X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20114801
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想