神の旅人 : パウロの道を行く

森本哲郎 著

神の言葉を携えて、パウロは運命のローマへと旅した。その二万キロを辿り歴史と人間ドラマを語る紀行。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ハランの荒野
  • ダマスクスへ
  • タルソの井戸
  • アンティオキアにて
  • シルピオンのふもと
  • 薔薇色の都・ペトラ
  • ガラテヤ人への手紙
  • トロアスの声
  • アテネへ向かって
  • アレースの丘
  • コリントにて
  • 劇場・エペソ
  • 魂の果て
  • カイザリヤの波音
  • 運命の都
  • シオンの砦
  • 道はローマへ通ず
  • ふたたびカイザリヤにて
  • 囚われの2年
  • 最後の航路
  • 燃えるローマ
  • 殉教
  • 一粒の麦
  • パンとサーカス
  • 救いの一語

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神の旅人 : パウロの道を行く
著作者等 森本 哲郎
書名ヨミ カミ ノ タビビト
出版元 新潮社
刊行年月 1988.5
ページ数 214p
大きさ 22cm
ISBN 4103372036
NCID BN02917179
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88040768
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想