牝猫

コレット 作 ; 工藤庸子 訳

人間どうしさながらに意志をかよわせ睦みあう青年アランと愛猫サア。アランの愛のみを待ちうける新妻カミーユの不満は、やがて「第三者」サアに対するいらだちと嫉妬の心にかわってゆく…。20世紀フランス文壇の女王コレット(1873‐1954)が、一匹の牝猫をはさんだ若い新婚男女の微妙な心理を繊細な感覚でとらえた円熟期の代表作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 牝猫
著作者等 Colette
工藤 庸子
コレット
書名ヨミ メスネコ
書名別名 La chatte
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1988.12
ページ数 200p
大きさ 15cm
ISBN 4003258517
NCID BN0291653X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89020657
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想