近代物理学史 : 発展の過程を中心に

広重徹 著

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • 序章 / p1
  • 第1章 近代物理学の始まり / p4
  • 第2章 デカルト主義の物理学 / p22
  • 第3章 ニュートン / p36
  • 第4章 ニュートン主義の物理学が拡がる / p51
  • 第5章 力学的自然観のもとの物理学 / p83
  • 第6章 熱学と原子論の発展 / p116
  • 第7章 場の物理学 / p150
  • 第8章 物質の構造 / p187
  • 第9章 量子の革命 / p221
  • 第10章 今日の物理学 / p242

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 近代物理学史 : 発展の過程を中心に
著作者等 広重 徹
書名ヨミ キンダイ ブツリガクシ : ハッテン ノ カテイ オ チュウシン ニ
シリーズ名 近代科学史シリーズ
出版元 地人書館
刊行年月 1960
ページ数 280p
大きさ 22cm
NCID BN02865483
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60010105
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想