新植民地主義

岡倉古志郎, 蝋山芳郎 編著

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • I 総論 新植民地主義の本質 / p1
  • 1 植民地体制の崩壊 / p3
  • 2 新植民地主義の諸形態とその特徴 / p11
  • 一 新植民地主義の諸形態 / p11
  • 二 帝国主義列強とその新植民地主義政策の特徴 / p23
  • 3 新植民地主義の本質とその歴史的地位 / p30
  • 一 新・旧植民地主義の比較 / p30
  • 二 新植民地主義の本質 / p37
  • II 各論 アジア、アフリカ、ラテン・アメリカにおける新植民地主義の実態 / p49
  • 1 アジアにおける新植民地主義 / p51
  • 一 ネルー政権と新植民地主義 / p51
  • A インドの「転換期」 / p51
  • B アメリカの援助の諸結果 / p64
  • 二 沖縄-新植民地主義支配の特殊な形態 / p76
  • A 「沖縄問題」の複雑性 / p76
  • B 大統領行政命令と高等弁務官布令 / p78
  • C ドル切替えの意味 / p82
  • 三 マレーシア連邦-新植民地主義的「統合」 / p89
  • 2 中近東 / p101
  • 一 概説-第二次大戦後の中近東情勢 / p101
  • 二 中近東における新植民地主義政策の展開 / p105
  • 三 新植民地主義とイスラエル / p115
  • 四 中近東石油における集団的植民地主義の形態 / p118
  • 3 アフリカ / p125
  • 一 民族運動の成長と新植民地主義への転換 / p125
  • 二 新植民地主義の展開 / p128
  • 三 コンゴ問題と国際独占資本 / p170
  • 4 ラテン・アメリカ / p186
  • 一 まえがき / p186
  • 二 植民地主義的支配の一般的基盤 / p189
  • 三 新植民地主義下のラテン・アメリカ / p198
  • 資料と文献 / p227
  • 資料A 新植民地主義の概念にかんする政治家、学者の演説、報告など / p229
  • 資料B 新植民地主義にかんする政府・民間の国際会議の宣言、決議など / p240
  • 参考文献解説 / p261
  • 1 新植民地主義にかんするもの / p261
  • 2 新植民地主義と経済援助との関係にかんするもの / p267
  • 3 帝国主義諸国の新植民地主義政策にかんするもの / p271
  • 4 各地域における新植民地主義の実態にかんするもの / p275

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 新植民地主義
著作者等 岡倉 古志郎
蝋山 芳郎
書名ヨミ シン ショクミンチ シュギ
出版元 岩波書店
刊行年月 1964
ページ数 277p
大きさ 21cm
NCID BN02864775
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64010106
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想