複素関数

表実 著

本書は大学に入って初めて複素関数を学ぶ理工系の学生諸君のための入門書である。複素関数の基本的な性質をよく理解し、その微分・積分に習熟し、微分可能な複素関数(正則関数)の特徴を十分に把握できるようにすることがこの本の目的である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 複素数と複素平面
  • 2 複素関数とその微分
  • 3 いろいろな正則関数とその性質
  • 4 複素関数の積分とコーシーの積分定理
  • 5 コーシーの積分公式と留数定理
  • 6 関数の展開
  • 7 多価関数とその積分
  • 8 境界値問題と等角写像

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 複素関数
著作者等 表 実
書名ヨミ フクソ カンスウ
シリーズ名 理工系の数学入門コース 5
出版元 岩波書店
刊行年月 1988.12
ページ数 165p
大きさ 22cm
ISBN 4000077759
NCID BN02845078
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89020109
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想