太平洋の古代文明

禰津正志 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • はしがき
  • 第一章 序論 太平洋古代文明の世界的地位 / 1
  • 第一節 西南太平洋の古代文明の世界的地位 / 3
  • 第二節 先史文明の發達とアジア文明 / 6
  • 第三節 西南太平洋の古代文明 / 26
  • 第四節 東南太平洋の古代文明 / 37
  • 第二章 南支那 / 41
  • 第一節 新石器時代 / 43
  • 第二節 金石併用時代 / 70
  • 第三節 六朝の塼墓 / 119
  • 第四節 南北支那における墓制の比較 / 135
  • 第三章 ビルマ / 155
  • 第一節 舊石器時代 / 157
  • 第二節 金石併用時代 / 161
  • 第三節 綜括 / 168
  • 第四章 タイ國 / 173
  • 第一節 新石器時代 / 175
  • 第二節 金石併用時代 / 184
  • 第五章 マライ半島 / 191
  • 第一節 考古學的調査の歴史 / 193
  • 第二節 新石器時代 / 197
  • 第三節 金石併用時代 / 223
  • 第四節 巨石記念物 / 237
  • 第五節 先史時代の人類 / 243
  • 第六章 ジヤワ / 247
  • 第一節 ピテカンツロープス・エレクツス / 252
  • 第二節 舊石器時代の人類 / 261
  • 第三節 新石器時代の人類 / 277
  • 第四節 新石器時代の文化 / 281
  • 第五節 金石併用時代の遺物 / 308
  • 第六節 巨石記念物 / 321
  • 第七章 スマトラ / 325
  • 第一節 新石器時代 / 327
  • 第二節 南部の巨石記念物 / 334
  • 第三節 中部の巨石記念物 / 351
  • 第四節 金石併用時代の遺物 / 355
  • 第八章 セレベス / 361
  • 第一節 新石器時代 / 363
  • 第二節 金石併用時代 / 369
  • 第三節 中部の巨石遺跡 / 374
  • 第四節 巨石遺物 / 392
  • 第五節 各地の巨石遺物 / 400
  • 第六節 巨石文化について / 402
  • 第九章 ボルネオ / 407
  • 第一節 石器時代 / 409
  • 第二節 金石併用時代 / 412
  • 第十章 フィリッピン / 415
  • 第一節 考古學的調査の歴史 / 417
  • 第二節 新石器時代 / 423
  • 第三節 金石併用時代 / 435
  • 第四節 先史時代の人類 / 446
  • 第五節 歴史時代 / 449
  • 第十一章 臺灣 / 451
  • 第一節 石器時代 / 453
  • 第二節 金石併用時代 / 457
  • 第十二章 南洋諸島 / 465
  • 第一節 考古學的調査の歴史 / 467
  • 第二節 石器と貝器と土器 / 468
  • 第三節 巨石記念物 / 476
  • 第十三章 濠亞地中海、ニューギニア、濠洲 / 495
  • 第一節 濠亞地中海 / 497
  • 第二節 ニューギニア / 506
  • 第三節 濠洲の石器 / 516
  • 第十四章 南太平洋、イースター島、ハワイ / 521
  • 第一節 ポリネジア / 523
  • 第二節 イースター島 / 531
  • 第三節 ハワイ諸島 / 542
  • 第十五章 結論 / 549
  • 第一節 新石器時代の考察 / 552
  • 第二節 金石併用時代の考察 / 561
  • 第三節 巨石文化 / 577
  • 第四節 南方原住民における文化建設の能力 / 585
  • 第五節 先史日本における南方類似要素 / 587
  • 附録
  • 第一 西南太平洋における民族學・考古學・人類學關係の博物館・學術機關 / 593
  • 第二 民族學・考古學・人類學に關する東亞關係歐文定期刊行物目録 / 596
  • 第三 主要な遺跡及び人名表 / 618

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 太平洋の古代文明
著作者等 ねず まさし
禰津 正志
書名ヨミ タイヘイヨウ ノ コダイ ブンメイ
書名別名 Taiheiyo no kodai bunmei
出版元 河出書房
刊行年月 昭和20
ページ数 642p 地図
大きさ 21cm
NCID BN02826947
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46005052
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想