現代科学と人間

湯川秀樹 著

[目次]

  • 目次
  • はしがき
  • 科学と人間 / p1
  • 現代人の知恵 / p3
  • 科学と人間 / p8
  • 文明社会と人間の役割--若き世代におくる助言-- / p26
  • 外から見た日本 / p37
  • 折にふれて / p62
  • 「むだ」ということ / p62
  • 思想の貧困 / p65
  • 独創について--多すぎる情報・刺激・技術-- / p69
  • 「八頭身」のなげき / p72
  • 人に迷惑をかけないこと / p76
  • 現代日本に欠けているもの--開拓者精神-- / p79
  • 文明と忍耐 / p81
  • 二十世紀後半への希望 / p83
  • 宇宙時代と人類史の転機 / p85
  • プリンストンの木立の中で / p89
  • パウリ教授を追悼して / p90
  • 科学の伝統 / p97
  • 科学と道徳 / p100
  • 科学者の責任--パグウォッシュ会議の感想-- / p104
  • 戦争は廃絶しなければならない--国際科学者会議声明-- / p110
  • ある日の感想--ヨーロッパの旅の途中で-- / p125
  • きのうきょう / p131
  • 湿度 / p131
  • 三方一両損 / p133
  • 今昔の感 / p136
  • 歴史に対する興味の変遷 / p140
  • 紅楼夢の世界 / p143
  • 昨日の常識明日の常識 / p148
  • 機械とのつきあい / p149
  • 具象以前 / p151
  • 基礎科学の振興 / p155
  • 時間の問題 / p157
  • 素粒子の謎 / p168
  • シアトルの夢--国際理論物理学会議に出席して-- / p203
  • 素粒子の謎を解く鍵 / p208
  • 素粒子と統一場 / p234
  • 学術会議について / p240
  • 基礎科学の振興について--ヨーロッパから帰って-- / p244
  • 基礎科学の現在と将来 / p250
  • 欧米の高エネルギー研究 / p253
  • モスクワとキエフ--高エネルギー物理学国際会議に出席して-- / p258
  • 日本の原子力--急がばまわれ-- / p266
  • 境界領域の開拓--核融合反応研究と関連して-- / p270
  • 科学と人間の疎隔と接近 / p276
  • 科学の文化と総合 / p288

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 現代科学と人間
著作者等 湯川 秀樹
書名ヨミ ゲンダイ カガク ト ニンゲン
書名別名 Gendai kagaku to ningen
出版元 岩波書店
刊行年月 1961
ページ数 294p 図版
大きさ 19cm
NCID BN02822083
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
61011945
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想