中国甘蔗糖業の展開

戴国煇 著

[目次]

  • 目次
  • あいさつ / p1
  • 序論 / p3
  • 第1章 甘蔗の品種と甘蔗作の地域的展開 / p5
  • 第1節 甘蔗の早期的存在を伝える諸文献 / p5
  • I はじめに / p5
  • II 紀元前の諸文献 / p6
  • III 紀元後から後漢までの諸文献 / p8
  • IV 三国,晋,南北朝時代の諸文献 / p10
  • V むすび / p12
  • 第2節 南北朝中期から唐代にいたる甘蔗作 / p15
  • 第3節 宋元両代における甘蔗作の商品生産的展開 / p23
  • 第4節 明代の甘蔗作 / p45
  • 第2章 甘蔗栽培の技術的発展 / p63
  • 第1節 『糖霜譜』に見られる北宋末から南宋の甘蔗栽培法 / p63
  • I 蔗苗の貯蔵法 / p64
  • II 蔗田整地 / p64
  • III 蔗苗の挿植 / p64
  • IV 蔗園の手入れ / p64
  • V 収穫 / p65
  • 第2節 『農桑輯要』に見られる元代の甘蔗栽培法 / p66
  • I 蔗苗の採取と貯蔵法 / p66
  • II 蔗田整地 / p67
  • III 蔗苗の挿植 / p67
  • IV 蔗園の手入れ / p68
  • V 収穫 / p68
  • 第3節 明代の甘蔗栽培法 / p69
  • I 蔗苗の貯蔵法と催芽法 / p71
  • II 蔗田整地 / p73
  • III 蔗苗の挿植 / p74
  • IV 蔗園手入れ / p74
  • V 収穫について / p76
  • 第3章 甘蔗糖製造の技術的発展 / p81
  • 第1節 甘蔗糖分の利用形態の変遷とその名称の変化 / p81
  • 第2節 製糖技術の史的発展 / p91
  • I 『糖霜譜』に現われた宋代の製糖技術 / p91
  • II 元代の製糖技術 / p99
  • III 明代の製糖技術 / p103
  • 第4章 台湾における旧式糖業の発展 / p121
  • 第1節 甘蔗の台湾伝播 / p121
  • I はじめに / p121
  • II 史料から見た台湾農業と甘蔗導入の担い手 / p122
  • III 中国大陸と台湾の交渉から見た甘蔗の台湾伝播 / p126
  • IV 南宋,元両代の対岸(福建)糖業と漢族の台湾本島進出 / p133
  • むすびにかえて / p137
  • 第2節 明末清初の台湾糖業 / p139
  • I 蘭領時代の台湾糖業 / p139
  • II 鄭氏時代の台湾糖業 / p152
  • III 草創期における甘蔗栽培法と甘蔗糖製造法 / p159
  • 結び / p171
  • 付録 関係文献解題 / p179
  • あとがき / p193
  • 人名・地名索引 / p197
  • 事項・書名索引 / p203

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 中国甘蔗糖業の展開
著作者等 アジア経済研究所
戴 国煇
書名ヨミ チュウゴク カンショ トウギョウ ノ テンカイ
書名別名 Chugoku kansho togyo no tenkai
シリーズ名 アジア経済調査研究双書 ; 第129集
出版元 アジア経済研究所
刊行年月 1967
ページ数 211p 図版
大きさ 22cm
NCID BN0280899X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67004659
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想