パキスタンの工業開発 : 工業化計画および民間資本の役割

加藤長雄 編

[目次]

  • 目次
  • あいさつ 東畑精一
  • まえがき 加藤長雄 / p3
  • 第1章 パキスタンの工業化と経済開発計画-分離・独立より第1次5ヵ年計画まで-山中一郎 / p5
  • はじめに / p5
  • 第1節 初期の経済開発 / p6
  • I 分離・独立直後の経済開発 / p6
  • II 6ヵ年計画 / p9
  • III 平価切下げとその影響 / p12
  • IV 計画の変更-2ヵ年優先計画 / p15
  • 第2節 第1次5ヵ年計画 / p20
  • I 戦争の終結と工業政策 / p20
  • II 民間資本の動向 / p24
  • III 第1次5ヵ年計画 / p31
  • IV 軍事政権の経済政策 / p38
  • 第2章 パキスタンにおける綿紡績工業の発展と民間資本 中島嶺雄 / p45
  • まえがき / p45
  • 第1節 パキスタンにおける綿紡績工業の発展 / p45
  • I 分離・独立当時 / p45
  • II 草創期 / p46
  • III 朝鮮戦争の時期 / p47
  • IV 綿紡績工業の確立期 / p49
  • V 第1次5ヵ年計画期 / p51
  • VI 2第次5ヵ年計画期 / p54
  • 第2節 パキスタンの綿紡績工業と民間資本 / p56
  • I 民間資本の性格と役割り / p56
  • II 10大紡績 / p58
  • III 綿花流通機構から見た民間資本 / p60
  • 第3章 パキスタンの民間部門と外国資本 加藤長雄 / p63
  • まえがき / p63
  • 第1節 外資における民間部門の地位 / p64
  • I 民間部門の総投資における地位 / p65
  • II 部門別の外資依存度(期待額) / p66
  • III 援助実績 / p67
  • 第2節 公共外資と民間部門 / p70
  • I 公共外資の民間企業にたいする直接投資 / p71
  • II パキスタンの金融機関(公・私)を通ずる間接投資 / p72
  • 第3節 最近における外資の進出状況 / p76
  • I 従来の民間部門にたいする投資残高 / p76
  • II 最近4ヵ年の外資進出状況 / p78
  • III 国別の外資進出 / p80
  • IV 産業別投資 / p83
  • V 合弁企業の資本規模 / p85
  • VI 若干の具体例 / p90
  • 現地調査報告 加藤長雄 / p93

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 パキスタンの工業開発 : 工業化計画および民間資本の役割
著作者等 アジア経済研究所
中嶋 嶺雄
加藤 長雄
山中 一郎
書名ヨミ パキスタン ノ コウギョウ カイハツ : コウギョウカ ケイカク オヨビ ミンカン シホン ノ ヤクワリ
シリーズ名 アジア経済調査研究双書 ; 第116集
出版元 アジア経済研究所
刊行年月 1965
ページ数 99p
大きさ 22cm
NCID BN02807476
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
65004232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想