ラッセル

碧海純一 著

生涯を辿り、思想の形成と発展を跡づけ、代表的著作を解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 バートランド・ラッセルの生涯とその思想の形成(少年時代-一八九二‐一八九〇
  • ケンブリッヂでの学生時代-一八九〇‐一八九四
  • 結婚・外遊・社会主義-一八九四‐一八九六
  • 思想的自立の時代 ヘーゲル主義からの解放-一八九六‐一九〇〇
  • 創造の時代-一九〇一‐一九一〇 ほか)
  • 第2部 ラッセルの社会思想(序説
  • 倫理思想
  • 政治思想
  • マルクシズムの評価
  • 戦争と平和の思想 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ラッセル
著作者等 碧海 純一
書名ヨミ ラッセル
書名別名 Bertrand Russell
出版元 勁草書房
刊行年月 2007.5
版表示 新装版
ページ数 227, 11p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-326-19824-5
NCID BA82583039
BN01823160
BN0278762X
BN05209266
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21321581
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想