五行大義

中村璋八 著

木火土金水に基づく五行思想は、中国だけでなく我が国においても、文化、生活等あらゆる分野で深く根付いている。本書は、五行思想に関する唯一の纏まった文献で、中国宋代では佚書となり、我が国に残された貴重な書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 解説(五行大義の成立とその流伝
  • 撰者、蕭吉の略伝とその著書
  • 五行大義の日本への影響
  • 五行大義編纂の意図とその構成 ほか)
  • 本文(五行の意義
  • 支干の意義
  • 五行の本体と性質
  • 支干と数 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 五行大義
著作者等 中村 璋八
書名ヨミ ゴギョウ タイギ
書名別名 Gogyo taigi
シリーズ名 中国古典新書
出版元 明徳出版社
刊行年月 1973
版表示 新装版
ページ数 256p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89619-268-1
NCID BA90015450
BN02694551
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
74010508
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想