日本農業発達史 : 明治以降における  第1巻

農業発達史調査会 編

[目次]

  • 日本農業発達史第一巻 要目
  • 序文 / p1
  • 凡例 / p7
  • 第一篇 農業における近代の黎明とその展開(上) / p1
  • 目次 / p3
  • 第一章 前史--幕藩時代の概括-- / p7
  • はしがき / p7
  • 第一節 商品・貨幣経済の展開と農業技術 / p9
  • 第二節 商品・貨幣経済の二つの波紋 / p20
  • 第三節 封建領主体制の危機における経済政策と民富的要素の動向 / p33
  • 第四節 農業技術における近代への接近 / p43
  • 第二章 農業における日本的近代の形成 / p53
  • 第一節 新政権の成立 / p53
  • 第二節 地租改正 / p56
  • 第三節 林野諸所有形態の形成と入会地の整理過程 / p70
  • 第四節 殖産興業 / p77
  • 第五節 地租改正・殖産興業の過程における経済的基礎構造の変化 / p86
  • 第六節 近代日本農法の形成とその推進者 / p107
  • 第三章 耕地面積の増大と耕地整理事業の胎動 / p119
  • 第一節 河川工事の発達と耕地面積の増大 / p119
  • 第二節 耕地整理事業の胎動 / p153
  • 第四章 牛馬耕の普及と耕耘技術の発達 / p289
  • 第一節 明治初年における牛馬耕の状況 / p289
  • 第二節 明治前期における牛馬耕の普及 / p376
  • 第三節 牛馬耕普及の影響 / p448
  • 別篇 / p485
  • 編者のことば / p487
  • 明治前・中期福岡県農業史 / p489
  • 目次 / p490
  • はしがき / p493
  • 第一章 幕末における福岡県各藩農業の性格 / p495
  • 第二章 殖産興業と勧農政策 / p513
  • 第三章 老農の役割と農業技術の推進 / p553
  • 第四章 明治二十一年における福岡農業の状態 / p594
  • 第五章 若干の補遺 / p639
  • 資料・複刻篇 / p647
  • 明治十四年農談会日誌 / p649
  • 凡例 / p650
  • 解題 / p651
  • 明治十四年農談会日誌 本文 / p663

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本農業発達史 : 明治以降における
著作者等 東畑 精一
農業発達史調査会
盛永 俊太郎
書名ヨミ ニホン ノウギョウ ハッタツシ : メイジ イコウ ニ オケル
巻冊次 第1巻
出版元 中央公論社
刊行年月 1953
ページ数 788p
大きさ 22cm
NCID BA90152407
BN02664696
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
54002052
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想