相対論入門  上 (特殊相対論)

シュッツ 著 ; 江里口良治, 二間瀬敏史 共訳

相対性理論については、今までに多くの本が書かれてきた。そのなかで、本書は「物理法則の座標系からの解放」という一般相対論の本質にも関わる立場をとっている。これを厳密に書くことは難しいとされているが、シュッツの記述はやさしく、ていねいであり、初心者があまり慣れ親しんでいない重要な概念は、繰り返し別の観点から説明され、混同しやすいところは面倒をいとわず注意を促している。また、章末には多くの練習問題を難易度の地に配してある。相対論をはじめて、しかもきちんと勉強しようとする学生には最適な教科書である。なお本書は一般相対性理論の入門書であるが、上巻は特殊相対性理論の解説にもなっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 特殊相対論
  • 2 特殊相対論におけるベクトル解析
  • 3 特殊相対論におけるテンソル解析
  • 4 特殊相対論における完全流体
  • 付録 線形代数のまとめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 相対論入門
著作者等 Schutz, Bernard F
Schutz, Bernard F.
二間瀬 敏史
江里口 良治
シュッツ B.F.
書名ヨミ ソウタイロン ニュウモン
書名別名 A first course in general relativity

特殊相対論
巻冊次 上 (特殊相対論)
出版元 丸善
刊行年月 1988.9
ページ数 166p
大きさ 21cm
ISBN 4621033077
NCID BN02655210
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88057465
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想