桃山の落日 : 京都名庭秘話

駒敏郎 著

京の名庭に秘められた波瀾の群像ドラマ。権謀術策うずまく歴史の転換期に、数奇な運命に翻弄されながらも己が自に生きた"英雄"たち。歴史の霧の中へ歩み去ったヒロインらの生涯を描いた異色人物ドキュメント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 雪の夜の恋(西園寺名子)-金閣寺の庭
  • 乱世の驕児(高師直)-等持院の庭
  • 埋木の花(源頼政)-平等院の庭
  • 法皇流浪(光厳法皇)-常照皇寺の庭
  • 蕎麦あしき京(与謝蕪村)-金福寺の庭
  • 元禄今一位様(桂昌院)-善峰寺の庭
  • 隣雲の天地(後水尾天皇)-修学院離宮の庭
  • 石蔭の男(細川政元)-龍安寺の庭
  • 禁門の嵐(一橋/慶喜)-拾翠亭の庭
  • ロザリオ炎上(細川忠興)-高桐院の庭
  • 山鳩色の御衣(建礼門院)-長楽寺の庭
  • 桃山の落日(豊臣秀吉)-三宝院の庭
  • 関ヶ原の演出者(安国寺恵瓊)-退耕庵の庭
  • 木曽殿始末(木曽義仲)-義仲寺の庭
  • 半人半狐(白蔵主)-龍源院の庭
  • 延暦怨霊譚(早良親王)-乙訓寺の庭
  • 霧の関ヶ原(島左近)-清涼寺の庭
  • 高尾の荒上人(文覚上人)-神護寺の庭
  • 女人往生(松虫・鈴虫)-安楽寺の庭
  • 鷹ヶ峰の秋(本阿弥妙秀)-光悦寺の庭
  • 戦国先陣の家(井伊直孝)-竜潭寺の庭
  • 七卿西走(攘夷の七卿)-妙法院の庭
  • 月待山の麓(足利義政)-銀閣寺の庭
  • ばさら風流(佐々木道誉)-勝持寺の庭

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 桃山の落日 : 京都名庭秘話
著作者等 駒 敏郎
書名ヨミ モモヤマ ノ ラクジツ
書名別名 Momoyama no rakujitsu
出版元 学芸書林
刊行年月 1988.6
ページ数 298p
大きさ 20cm
ISBN 4905640180
NCID BN02652369
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89023905
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想