表現主義の建築

W.ペーント 著 ; 長谷川章 訳

本書は、ドイツ表現主義とそれに関与した欧州諸国の動きに焦点を絞り、近代建築運動に対し別の角度からその断面を描き出している。初版から15年経て現在も新鮮な印象を受けるのは、表現主義の時代思潮のもつ魅力に外ならない。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 緒論 5000人劇場
  • 1 背景(政治と社会
  • 精神史と文学
  • 芸術と建築)
  • 2 発展(1910年頃
  • ブルーノ・タウト
  • 幻想建築家)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 表現主義の建築
著作者等 Pehnt, Wolfgang
長谷川 章
ペーント ヴォルフガング
書名ヨミ ヒョウゲン シュギ ノ ケンチク
書名別名 Die Architektur des Expressionismus

Hyogen shugi no kenchiku
シリーズ名 SD選書 205,206
出版元 鹿島出版会
刊行年月 1988.10
ページ数 2冊
大きさ 19cm
ISBN 4306052052
NCID BN02648033
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89010929
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想