酵素のはたらき

徳重正信 著

大昔から現代の日常生活にいたるまで、人類と深い関わりを持っている"酵素"。本書は、酵素の構造とはたらきをめぐる最新の話題から、生命活動を調節する仕組み、またバイオテクノロジーへの応用面などについて、わかりやすく述べた入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1. はじめに
  • 2. 生体の中の酵素
  • 3. 試験管の中の酵素
  • 4. 生命活動の制御素子としての酵素
  • 5. 酵素と人間

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 酵素のはたらき
著作者等 徳重 正信
書名ヨミ コウソ ノ ハタラキ
シリーズ名 UP biology
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1988.9
ページ数 123p
大きさ 19cm
ISBN 4130631209
NCID BN02622211
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89007105
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想