都市経営論

池田宏 著

地方自治、都市経営の原典と実践の書。今日なお尽きぬ豊かな示唆と発想と政策課題への生きた対応能力を与えてくれる必読の名著、ここに完全復刻。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 都市経画の趨勢
  • 2 当初の建都経画
  • 3 戦禍の裡都市の復興
  • 4 万市の改造運動
  • 5 工業都市の勃興と住居政策
  • 6 新都市創建運動と其の施設要綱
  • 7 近世都市の構築と土地政策
  • 8 首府伯林の発達と其の大都市計画
  • 9 都市の改造と自然の保存
  • 10 米国都市の興隆と市民精神の発揚
  • 11 地域制と其の運用
  • 12 欧米都市策励の跡と我都市の発達
  • 13 人口の都市集中と市の郊外
  • 14 都市の権義と都市生活の統制
  • 15 市区改正の回顧と都市計画
  • 16 都市計画の財源
  • 17 都市財政の現状と税制の整理
  • 18 都市を活かすの途
  • 19 都市経営の根本義
  • 20 都市の需要と住民の義務
  • 21 市政の本体と其の制度
  • 22 我国の大都市行政
  • 23 首府の制度
  • 24 区制と市政
  • 25 都市の税制
  • 26 帝都の復興

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 都市経営論
著作者等 池田 宏
神戸都市問題研究所
書名ヨミ トシ ケイエイロン
シリーズ名 地方自治古典叢書 4
出版元 神戸都市問題研究所
刊行年月 1988.7
版表示 改訂.
ページ数 348, 4p
大きさ 22cm
ISBN 4313460047
NCID BN02620919
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88060668
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想