産業革命期の科学者たち

J.G.クラウザー 著 ; 鎮目恭夫 訳

[目次]

  • 日本語版への序文
  • まえがき
  • 序説 / p1
  • ジョセフ・ブラック (一七二八-一七九九年)
  • 一 近代的化学観の創始 / p11
  • 二 交友関係 / p15
  • 三 家柄 / p19
  • 四 カレン博士 / p21
  • 五 ブラックの学生時代 / p28
  • 六 青年教授 / p35
  • 七 化学哲学者 / p43
  • 八 スミス氏 / p52
  • 九 ブラック博士の患者たち / p63
  • 一〇 ハットン博士 / p69
  • 一一 栄誉と終焉 / p80
  • ジェームズ・ワット (一七三六-一八一九年)
  • 一 ジェームズ・ワットと科学技術文明 / p85
  • 二 ワットの人柄 / p92
  • 三 ワットの生いたち / p96
  • 四 階級の枠外者 / p100
  • 五 初期の一友人 / p104
  • 六 大発明 / p108
  • 七 新時代の誕生 / p116
  • 八 ローバック博士 / p125
  • 九 ボールトン氏 / p130
  • 一〇 ルーナー・ソサイエティー / p138
  • 一一 科学的工学と科学的経営のはじまり / p144
  • 一二 一つの社会的象徴 / p159
  • ジョセフ・プリーストリ (一七三三-一八〇四年)
  • 一 概観 ヨークシャーの思想家 / p165
  • 二 ラシャ織工の息子 / p167
  • 三 ウォリントン学院 / p175
  • 四 伝記図表 / p183
  • 五 電気学 / p186
  • 六 非国教徒の牧師と政治家の顧問 / p195
  • 七 空気 / p202
  • 八 国教に抗して / p212
  • 九 ウェッジウッド氏 / p223
  • 一〇 ダーウィン博士 / p237
  • 一一 アメリカ移住 / p250
  • ヘンリ・キャヴェンディッシュ (一七三一-一八一〇年)
  • 一 貴族的科学者 / p255
  • 二 性格 / p259
  • 三 祖先 / p262
  • 四 生まれと育ち / p271
  • 五 研究業績 / p278
  • 六 周囲の人からみたキャヴェンディッシュ / p288
  • 七 市民としてのキャヴェンディッシュ / p296
  • 八 キャヴェンディッシュ家のその後 / p302
  • 結び / p306
  • 訳者あとがき / p311
  • 参考文献
  • 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 産業革命期の科学者たち
著作者等 Crowther, J. G.
Crowther, James Gerald
鎮目 恭夫
J.G.クラウザー
書名ヨミ サンギョウ カクメイキ ノ カガクシャタチ
書名別名 Sangyo kakumeiki no kagakushatachi
出版元 岩波書店
刊行年月 1964
ページ数 313p 表
大きさ 19cm
NCID BN02614417
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64009477
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想