軟弱地盤工法

石井靖丸 著

[目次]

  • 目次
  • I. 軟弱地盤の工学的性質
  • 1. 沖積層の形成 / p1
  • 2. 沖積層の形成状態 / p3
  • 3. 沖積土のindex properties / p6
  • (a) index propertiesの工学的意義 / p6
  • (b) 代表的な層のindex properties / p7
  • (c) 諸指数間の相関関係 / p14
  • 4. 粘土の圧密特性 / p19
  • (a) 圧密荷重強度と間隙比 / p19
  • (b) 先行荷重 / p26
  • (c) 圧密係数 / p30
  • 5. 粘土のセン断特性 / p32
  • (a) 圧縮試験 / p33
  • (b) 圧縮強度quの分布,ならびにindex propertiesとの関係 / p34
  • (c) 強度減少度 / p38
  • (d) 荷重応力-ヒズミ曲線 / p39
  • (e) 破壊状態に関する性質 / p40
  • (f) 圧密によるセン断強度の増加 / p42
  • II. 軟弱地盤処理工法
  • 1. 軟弱地盤処理の基本概念 / p46
  • (a) 支持力 / p46
  • (b) 斜面の安定 / p48
  • (c) 沈下量の推定 / p48
  • (d) 処理工法に必要な調査 / p50
  • 2. 軟弱地盤処理工法 / p52
  • (a) 置換工法 / p52
  • (b) 押出し工法 / p53
  • (c) 爆破置換工法 / p54
  • (d) 自然圧密工法 / p54
  • (e) 杭打ち基礎工法 / p56
  • 3. サンドドレーン工法 / p56
  • (a) 基本概念 / p57
  • (b) 利用範囲 / p58
  • (c) 設計 / p59
  • (d) 施工 / p65
  • (e) 工事費 / p67
  • (f) 実例 / p67
  • III. 実施例
  • 1. 横浜港高島3号桟橋 / p72
  • 2. 川崎千鳥町2号繋船岸 / p79
  • 3. 恵比須町桟橋 / p83
  • 4. 名古屋港稲永第2埠頭(計画) / p86
  • 5. 長崎港中の島岸壁 / p88
  • 6. 長崎港元船埠頭 / p92
  • 7. 八幡浜港物揚場 / p95
  • 8. 四日市港第2埠頭取付部 / p99
  • 9. 塩釜港LST用桟橋および駐車場 / p103
  • 10. 東京ガスK.K.豊州工場,ガス炉および石炭埠頭 / p107
  • 11. 錦海塩田干拓堤防 / p116
  • IV. 付録
  • 円弧辷りの計算(粘着力による抵抗モーメント) / p137
  • 抵抗モーメント係数表 / p143
  • 索引 / p235

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 軟弱地盤工法
著作者等 石井 靖丸
書名ヨミ ナンジャク ジバン コウホウ
書名別名 Nanjaku jiban koho
シリーズ名 技報堂全書
出版元 技報堂
刊行年月 1959
ページ数 234p 図版 表
大きさ 19cm
NCID BN02607218
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
59006542
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想