アジア特電1937~1985

ロベール・ギラン 著 ; 矢島翠 訳

<超大国日本>はどこへ行くのか!世界を震撼させた数々の歴史的瞬間をかいくぐったフランス人ジャーナリストが、<戦火と革命の半世紀>をふりかえり、<過激なる極東>の現在と未来を問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 シベリア横断鉄道-収容所群島を通って(1937)
  • 第2章 上海-通りの先で戦争が(1937〜1938)
  • 第3章 スパイとジャーナリスト(1938〜1941)
  • 第4章 真珠湾からヒロシマまで-日本の体験(1941〜1945)
  • 第5章 マッカーサー時代の日本(1945〜1946)
  • 第6章 上海、ニューヨーク、パリ(1946)
  • 第7章 インドシナの爆発(1946)
  • 第8章 ガンディーの勝利(1947〜1948)
  • 第9章 上海に火星人来たる(1949)
  • 第10章 朝鮮戦争特派員(1951〜1953)
  • 第11章 ディエンビエンフーで(1954)
  • 第12章 全体主義の中国(1955)
  • 第13章 毛沢東の挫折(1955〜1965)第14章 第三の大国・日本(1955〜1970)
  • 第15章 ベトナムで-第二の汚い戦争(1966)
  • 第16章 文化大革命とポスト毛沢東(1965〜1985)
  • 第17章 超大国日本(1973〜1985)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アジア特電1937~1985
著作者等 Guillain, Robert
矢島 翠
ギラン ロベール
書名ヨミ アジア トクデン センキュウヒャク サンジュウシチ センキュウヒャク ハチジュウゴ
書名別名 Orient extréme

過激なる極東
出版元 平凡社
刊行年月 1988.6
ページ数 588p
大きさ 20cm
ISBN 4582823637
NCID BN02601528
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88051370
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想