自伝的回想

バートランド・ラッセル 著 ; 中村秀吉 訳

本書はラッセルの数多い著書の中でも人間ラッセルの姿をもっともあざやかに浮彫りにする。彼の生涯の興味の焦点であったのは一つに、絶対確実な知識の探求であり、他の一つは人間生活への愛情にみちた関心である。それらは、恩師ホワイトヘッドとの幸運なめぐりあいから、画期的著作「数学原理」となり、また広汎な社会と人間への関心と活動のうちに表現されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 自叙伝の六章
  • いかに老いるべきか
  • 第八十回誕生日にあたって
  • 思い出す人々
  • ジョン・ラッセル卿
  • ジョン・スチュアート・ミル
  • 精神と物質
  • 「通常の用法」礼讃
  • 知識と知恵
  • われわれの時代のための哲学
  • 明晰な思考の弁明
  • 芸術としての歴史学
  • 私はいかに書くか
  • 幸福への道
  • オーウェルの『一九八四年』の徴候
  • なぜ私は共産主義者でないか
  • 人間の危機
  • 平和への歩み

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自伝的回想
著作者等 Russell, Bertrand
中村 秀吉
ラッセル バートランド
書名ヨミ ジデンテキ カイソウ
書名別名 Jidenteki kaiso
出版元 みすず書房
刊行年月 1970
版表示 新装版
ページ数 264p 図版
大きさ 20cm
ISBN 4622051311
NCID BA57531973
BN0259857X
BN03007409
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
74006482
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想