大国の興亡 : 1500年から2000年までの経済の変遷と軍事闘争

ポール・ケネディ 著 ; 鈴木主税 訳

大国スペイン、イギリスはなぜ没落したのか?膨大な歴史的事実から検証する500年間の大国興亡史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 産業革命以前の世界における戦略と経済(西欧世界の興隆
  • 覇権に手をのばしたハプスブルク家1519〜1659年
  • 財政、地理、そして戦争の勝利1560〜1815年)
  • 第2部 産業革命の時代の戦略と経済(産業革命と世界の勢力のバランスの変化 1815〜1885年
  • 二極世界の到来と「中級大国」の危機(1)1885〜1918年)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大国の興亡 : 1500年から2000年までの経済の変遷と軍事闘争
著作者等 Kennedy, Paul
Kennedy, Paul M
鈴木 主税
ケネディ ポール
書名ヨミ タイコク ノ コウボウ
書名別名 The rise and fall of the great powers

Taikoku no kobo
出版元 草思社
刊行年月 1988.8
ページ数 2冊
大きさ 20cm
ISBN 4794203233
NCID BN02593769
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89000309
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想