ランケとブルクハルト

フリードリヒ・マイネッケ 著 ; 中山治一, 岸田達也 訳

[目次]

  • 目次
  • 訳者のまえがき / p1
  • ランケとブルクハルト / p3
  • 付録一 文化と文明について一言-ランケおよびブルクハルトに関連して- / p42
  • 付録二 ランケとブルクハルトの文体について一言 / p59
  • 訳注 / p66
  • 解説 / p81
  • 一 この「講演」発表にいたるまでのマイネッケの経歴 / p83
  • 二 この「講演」にたいする諸学者の見解 / p90
  • 三 この「講演」がマイネッケの学問体系の中でもつ意義 / p104
  • 四 この「講演」の内容 / p125

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ランケとブルクハルト
著作者等 Meinecke, Friedrich
中山 治一
岸田 達也
フリードリヒ・マイネッケ
書名ヨミ ランケ ト ブルクハルト
出版元 創文社
刊行年月 1960
ページ数 141p
大きさ 19cm
NCID BN02593554
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60010951
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想