解析力学 : 理・工基礎

田辺行人, 品田正樹 共著

本書は、物理学、応用物理学、電子工学、理論化学、機械工学等の分野に進む学生を対象に書かれた教科書・参考書である。特長は、いろいろな例題・問題を豊富に入れ、その解答をくわしく載せたことで、例題や問題はできるだけ標準的なものにし、多少程度が高いと思われる本文や問題には印を付し、初めは飛ばして後で必要なとき読めばよいように示してある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1. ニュートン力学の復習(質点の運動
  • 質点系の運動
  • 剛体の運動)
  • 2.仮想仕事の原理とダランベールの原理およびラグランジュの運動方程式
  • 3. 連成振動系および基準振動
  • 4. 変分法と力学の変分原理
  • 5. ハミルトンの正準運動方程式
  • 6. 正準変換

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 解析力学 : 理・工基礎
著作者等 品田 正樹
田辺 行人
書名ヨミ カイセキ リキガク
出版元 裳華房
刊行年月 1988.9
ページ数 179p
大きさ 22cm
ISBN 478532032X
NCID BN02590705
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89000666
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想