葡萄が目にしみる

林真理子 著

葡萄づくりの町。地方の進学高校。自転車の車輪を軋ませて、乃里子は青春の門をくぐる。生徒会の役員保坂に寄せる淡い想い。ラグビー部の超スター岩永との葛藤。そして、笑いさざめき、かすかに憎しみ合う級友たち-。目にしみる四季の移ろいを背景に、素朴で多感な少女の軌跡を鮮やかに描き上げた感動の長編小説。直木賞候補となったこの作品は、青春小説の枠を超え、鮮烈な印象を与えて、選考委員たちの絶讃をあびた。会心の代表作である。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 葡萄が目にしみる
著作者等 林 真理子
書名ヨミ ブドウ ガ メ ニ シミル
書名別名 Budo ga me ni shimiru
シリーズ名 角川文庫
出版元 角川書店
刊行年月 1986.3
ページ数 234p
大きさ 15cm
ISBN 4041579082
NCID BN02583084
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86028873
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想