日教組運動史

新井恒易 著

[目次]

  • 目次
  • 口絵・序・まえがき
  • I 敎職員組合と運動の生成(一九四五年八月-四七年三月) / p12
  • 一、 社会と労働運動の動勢 / p12
  • 二、 教職員労働組合と運動の生育 / p20
  • 三、 生活危機突破運動 / p25
  • 四、 十月攻勢から越年闘争へ / p33
  • 五、 二・一ゼネストとその結末 / p47
  • II 最低賃金制確立運動(一九四七年四月-四八年三月) / p64
  • 一、 社会と労働運動の動勢 / p64
  • 二、 日本教職員組合の結成と運動方針 / p69
  • 三、 最低賃金制と生活補給金獲得運動 / p74
  • 四、 生活保障と団体協約改正運動 / p78
  • 五、 生活防衞と教育復興運動への発展 / p83
  • 六、 立法および文化運動 / p91
  • III 敎育復興と防衞運動(一九四八年四月-四九年三月 / p96
  • 一、 社会と労働運動の動勢 / p96
  • 二、 四八年度の運動目標と基本方針 / p103
  • 三、 教育復興運動の発足 / p108
  • 四、 官公労の武装解除と抵抗運動 / p112
  • 五、 教育制度改革と立法運動 / p123
  • 六、 行政整理と労働強化反対運動 / p137
  • IV 戰線の統一と抵抗運動(一九四九年四月-五〇年三月) / p152
  • 一、 社会と労働運動の動勢 / p152
  • 二、 四九年度の運動目標と基本方針 / p160
  • 三、 定員定額制整理反対運動の発展 / p167
  • 四、 教員の政治活動制限と追放反対運動 / p173
  • 五、 社会民主主義による戦線統一 / p186
  • 六、 越年闘争から三月攻勢への発展 / p194
  • 七、 立法および文化運動 / p201
  • V 自由と平和の運動(一九五〇年-四五一年三月) / p216
  • 一、 社会と労働運動の動勢 / p216
  • 二、 五〇年度の運動目標と基本方針 / p223
  • 三、 参議員選挙から認定講習拒否運動へ / p226
  • 四、 レツド・パージと政治活動制限反対運動 / p233
  • 五、 平和および全面講和運動の展開 / p242
  • 六、 年末および春季国会闘争 / p249
  • 七、 組織の離脱と分裂傾向の進展 / p253
  • VI 平和と生活防衞運動(一九五一年四月-五二年四月) / p258
  • 一、 社会と労働運動の動勢 / p258
  • 二、 五一年度の運動目標と基本方針 / p267
  • 三、 全面講和と生活権獲得運動 / p274
  • 四、 反フアシヨ化運動 / p289
  • 五、 教育文化及び運動 / p303
  • 要約と結語 (附、日敎組成立以来の中執・地方敎組委員長名簿) / p312

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日教組運動史
著作者等 新井 恒易
書名ヨミ ニッキョウソ ウンドウシ
出版元 日本出版協同
刊行年月 1953
ページ数 326p 図版
大きさ 19cm
NCID BN02570490
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
54000746
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想