韓国の悲劇・日本人の誤解 : きぬたの唄

金永煕 著

大韓機事件、北朝鮮問題、韓国民主化…日本のマスコミはすべて的ハズレだ!日本人の誤解がまねく韓国の悲劇!気鋭のジャーナリストが訴える韓国民の真情。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 苦悩する韓国、飛躍する韓国(金賢姫の告白と日本人の誤解
  • 選挙は終った、次はオリンピックだ)
  • 1章 「北朝鮮」という悪魔の兄弟(日本人記者の見た平壌
  • 自由を求めた北朝鮮パイロット
  • ラングーン爆弾テロ事件の惨事
  • 金正日の性格と私生活)
  • 2章 日本人への「好き」と「嫌い」(横文字に弱い日本人
  • 不思議な日本人の「日の丸」観
  • 教科書問題と"克日"の思想
  • 新浦寿夫選手と趙容弼)
  • 3章 韓国人の心と文化の底(犬を喰う韓国人は野蛮か
  • 韓国の日本食はなぜ甘いのか
  • 衝撃的だった「離散家族をさがします」)
  • 4章 国際政治の谷間に生きる韓国(許されぬ子供の花火遊び
  • 韓国と中国との「ハイジャック」外交
  • サハリンの韓国人
  • ソ連軍による大韓航空機撃墜事件)
  • 5章 北から南へ逃れた私

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 韓国の悲劇・日本人の誤解 : きぬたの唄
著作者等 金 永煕
書名ヨミ カンコク ノ ヒゲキ ニホンジン ノ ゴカイ
出版元 新森書房
刊行年月 1988.3
ページ数 237p
大きさ 20cm
ISBN 4931207073
NCID BN02555001
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89002989
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想