わが国における議会制度確立の憲法理論

長谷雄幸久 著

[目次]

  • 第1編 議会制をめぐる課題(議会制の病理
  • 行政府優位の要因)
  • 第2編 議会制度確立の憲法理論(議会制度確立の基礎理論
  • 議会制度確立の理論的課題
  • 国会の代表機関性をめぐる課題
  • 国会の立法機関性をめぐる課題)
  • 第3編 予算制度の課題と改革の理論(予算制度の憲法学的課題
  • 予算制度と憲法論
  • 予算編成における課題
  • 予算提案における課題
  • 予算案審議における課題)
  • 資料(法律案の起草
  • 論稿)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わが国における議会制度確立の憲法理論
著作者等 長谷雄 幸久
書名ヨミ ワガクニ ニ オケル ギカイ セイド カクリツ ノ ケンポウ リロン
書名別名 Wagakuni ni okeru gikai seido kakuritsu no kenpo riron
出版元 素朴社
刊行年月 1988.7
ページ数 339, 12p
大きさ 22cm
ISBN 491551319X
NCID BN02548108
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88051435
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想