労働科学読本

勝木新次 著

[目次]

  • 目次
  • 第1話 水牛のように働かされた労働者 / p1
  • 第2話 奈良の大仏と職業病-労働衛生学の誕生- / p8
  • 第3話 労働者をまもる法律 / p12
  • 第4話 労働の合理化-労働の苦痛を最小限に- / p19
  • 第5話 労働の限界 / p28
  • 第6話 労働の強度 / p35
  • 第7話 汗の話 / p46
  • 第8話 疲労の話 / p53
  • 第9話 労働時間 / p70
  • 第10話 休憩 / p78
  • 第11話 レジャーブーム / p83
  • 第12話 労働と年令 / p96
  • 第13話 昼と夜 / p107
  • 第14話 オートメーションと労働 / p116
  • 第15話 災害と人間 / p130
  • 第16話 病気と欠勤 / p138
  • 第17話 騒音と難聴 / p146
  • 第18話 潜水病 / p153
  • 第19話 MACについて / p158
  • 第20話 有機溶剤の話 / p165
  • 第21話 有害な金属 / p173
  • 第22話 窒息ということ / p179
  • 第23話 塵肺をめぐって / p186

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 労働科学読本
著作者等 勝木 新次
書名ヨミ ロウドウ カガク ドクホン
書名別名 Rodo kagaku dokuhon
シリーズ名 労働科学叢書 ; 19
出版元 労働科学研究所出版部
刊行年月 1964
ページ数 195p
大きさ 22cm
ISBN 4897600197
NCID BN02547750
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64009829
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想